NEWS

2015.02.14

「現代ビジネス」様より取材いただき、2015年2月14日版に記事「ジャック・マーを育てたビジネススクール長江商学院の秘密」 を掲載していただきました。

大人気ビジネスメディア「現代ビジネス」様に北京の長江商学院へお越しいただき、3日間に及ぶ取材の記事を2015年2月14日版に掲載していただきました。
タイトルは「ジャック・マーを育てたビジネススクール長江商学院の秘密」です。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/41804
長江商学院はあのアリババのジャック・マーが卒業した中国屈指のビジネススクールです。しかも、設立者は中華圏の大財閥長江実業グループ創始者“李嘉誠(リカシン)”です。
MBAは欧米のスクールで、というのが一般的ですが、アジアのビジネスエリートの中では中国のビジネススクールを選択することがいま大きく注目されています。
具体的にどんなメリットがあるのか、実際に学んでいる生徒さんは何を考え選択し今後何をしようとしているのか、教授や生徒、日本人の卒業生の方々のインタビューから中国ビジネスの最前線を記事にしていただいています。全15ページの大変読み応えのある記事です。
中国ビジネスに興味のある方はもちろん、世界でご活躍のみなさんぜひご覧ください。
GOサインを出してくださった瀬尾編集長、そして膨大なインタビューから素晴らしい記事をお書きくださった木所副編集長、大変ありがとうございました。
第1回
学院長インタビュー「これからのMBAは北京で取るべきです」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/41804
第2回
中国若手起業家たちのビジネスモデルは「安さ」から「品質」へ
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/41843
第3回
二人の名物教授、そして日本人OBが勧める「日本人だからこそ長江へ」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/41844

 

グローバルマーケティングのことならiNTO(イントゥ)にご相談ください。

サービス・実績資料請求

facebook