NEWS

2021.06.01

【「JAPANブランド育成支援等事業」支援パートナーに選定されました】

この度、中小企業庁における令和3年度「JAPANブランド育成支援等事業」
支援パートナーの公募にて、当社が支援パートナーに選定されました。

支援パートナーは
①これまで海外展開・国内展開に成功した支援実績があること
②具体的な支援ツールを持っていること
③財務基盤が安定していること、という
以上の3つの選定基準をもって審査されます。

JAPANブランド育成支援等事業とは、
中小企業の皆さまが海外展開やそれを見据えた全国展開のために、
新商品やサービスの開発・改良、ブランディングや販路開拓といった取り組みをされる際、
その経費の一部(1、2年目:2/3以内3年目:1/2以内)を国が補助することによって、
地域中小企業の域外需要の獲得を図るとともに、地域経済の活性化および地域中小企業さまの
振興に寄与することを目的とした事業です。

公募期間:令和3年7月15日(木)17時まで
補助事業期間:交付決定日~令和4年3月末日まで

▼JAPANブランド育成支援等事業とはhttps://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/japan_brand/2021/210415Jbrand-koubo_summary.pdf

▼JAPANブランド育成支援等事業/補助事業者様公募用ページ
https://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/japan_brand/2021/21041502Jbrand-koubo.html

当社は香港・台湾を中心としたアジアにおける、
Made in JAPANの「食」と「モノ」の海外進出支援のため、
調査リサーチ・ブランディング・テストマーケティング・販路開拓まで
トータルにサポートさせていただきます。

<主な支援内容>
■海外進出におけるトレンド・ニーズ・市場動向の調査・リサーチ
■商品開発および改良に関するコンサルティング
■商品の輸出可否診断
■現地ECサイトでのテスト販売
■バイヤーとの商談会の設定(商談代行可)
■商談会における多言語スタッフ(通訳)の手配
■PRツール(商品パンフレット・WEBサイト)の制作
■マーケティングやブランディングのノウハウを伝えるセミナーの開催

下記のような事業者さまに、こちらの制度のご活用をおすすめいたします。

■商品開発に意欲的で、海外での展開を考えていらっしゃる事業者さま
■過去、海外展開にチャレンジしたが失敗してしまった事業者さま
■商品紹介のための多言語パンフレットやWEBサイトをつくりたい事業者さま
■海外展開、販路開拓したいが何から行えばよいかわからない事業者さま
■特産品や名産品を海外で販売することを考えていらっしゃる事業者さま

コロナ禍で自由に行き来できない時期だからこそ、
日本の良い品を求めているお客さまは大勢いらっしゃいます。
「この商品を海外で売ってみたいのだけど、どうだろう」
「この商品が好まれるかどうか知りたい」といったご相談から、
「そもそも制度対象になるのか知りたい」といったご相談など
事業申請完了までサポートいたしますので、お気軽にお問い合わせください。

また、公募期間の締め切りも7月15日と迫っており、
そこへ向けてすでに動き出している事業者さまも多数いらっしゃいます。
早めの動き出しをおすすめします。
皆さまからのお問い合わせをお待ちしております。

「JAPANブランド育成支援等事業」の支援に関するお問い合わせはこちら

株式会社iNTO(イントゥ)
【海外輸出事業】担当:伊藤/ソウ
https://www.in2jp.com/
Mail: info@in2jp.com TEL: 03-5544-8674

 

 

グローバルマーケティングのことならiNTO(イントゥ)にご相談ください。

サービス・実績資料請求

facebook