NEWS

2013.11.04

日中合作映画「東京に来たばかり」2013年11月9日より公開

2011年6月に撮影、2012年3月に中国全土31都市で3,000スクリーン以上で公開された日中合作映画「東京に来たばかり」が11月9日から、ようやく日本で公開されます。
http://tokyonikitabakari.com/

弊社は制作協力ならびに2012年3月の中国での公開時のPR協力をさせていただいております。
本作はジャン・チンミン監督が、自身の日本での留学経験を元に日本と中国の架け橋となるべく製作した作品です。主演は日本が誇る大女優倍賞千恵子さん。
北京の完成披露記者会見時には中国のメディアが大行列し、こぞって取材されました。
北京での試写では会場のいたる所で涙を流す方たち。日本への留学経験がある中国の方が「まるで自分の姿をみているような気がする、自分にも劇中の倍賞さんのような日本のお母さんがいた。」と語ってらっしゃいました。国と国との関係は難しくとも、映画を通じて少しずつお互いを理解し、関係を良い方向に持っていければと思います。
いまだからこそ、ぜひみなさんにご覧いただきたい作品です。11月9日初日には主演の倍賞千恵子さんとジャン・チンミン監督が舞台挨拶に登壇します。
ぜひ劇場へお越しください。

◎上映劇場
シネマート新宿
新宿区新宿3丁目13番3号 新宿文化ビル6F・7F
http://www.cinemart.co.jp/theater/shinjuku/map.html

グローバルマーケティングのことならiNTO(イントゥ)にご相談ください。

サービス・実績資料請求

facebook